仕事

合格体験記 MOS 365&2019 Excel(Expert)【取るならこっち?】

先月MOS Excel(Expert)を受験してきました。
もちろん最新の365&2019バージョンです。

仕事でよく使うExcel。

マイクロソフトのベンダー試験であるMOSのExcelは各2種類あります。

  • 一般レベル→初心者向け
  • Expert→上級


個人的なオススメとして、
バリバリExcel使っている人やExcel使用歴の長い人はExpertのみ受験を、
Excelをこれから使う人、初めて事務職を目指す人は一般レベルからの受験がオススメです。

理由は、Excel使用歴9年で仕事でバリバリ使ってはいない私でも一般レベルは簡単すぎたからです。
詳しくは↓↓

合格体験記 MOS 365&2019 Excel(一般レベル)【簡単】 先日MOS Excel(一般レベル)を受験してきました。 私の資格人生(?)初の 満 点 合 格! 満点には理由があ...
こんな人へ向けて書きました
  • Excelの勉強をしたい人
  • MOS Excel試験に関心のある人
  • MOS Excel(Expert)は取得する意味ある?
  • かかる費用は?

受験のきっかけ

直接のきっかけは、
会社が受験料とテキスト代を負担してくれたからです。

まどり

ベンダー試験(MOS)の受験料って高いですよね。
自己負担だったら受験しなかったかも。

会社・上長がよい機会(受験)を与えてくれたので、
Excelを基礎から学び直そうと思い
2022年の1~2月は自分の中でExcel強化月間と位置づけました。

1月はMOS Excel一般レベル(初級)を受験し、
合格した勢いで翌2月はExpert(上級)を受験しました。

合格体験記

IT系の資格試験を受けるとき参考にしていた【みんなの受験記】サイト風に書きました。
↓↓↓

受 験 日 : 2022/2/19
合  否 : 合格
受験科目 : Excel 365&2019(Expert
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 918
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 35
出題形式 : シミュレーション(GUIによる画面操作)
試験時間 : 50
勉強期間 : 3週間
受験目的 : 会社で業務依頼の際のスキルの目安として。あと自己スキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ。使用歴は9年くらい
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : 知識ゼロの初心者でもOK!
何度目の挑戦か : 1回目

セクション毎の正解率

ブックのオプションと設定の管理…………………100%
データの管理、書式設定……………………………67%
高度な機能を使用した数式およびマクロの作成…86%
高度な機能を使用したグラフやテーブルの管理…100%

使用教材

一押し >>>『よくわかるマスター MOS Excel 365&2019 Expert 対策テキスト&問題集』

勉強方法

↑の対策テキストを最初からひと通り勉強し、付属DVDの模擬試験をひたすら解きました。

Excel Expert 2010は昔合格していましたが、
すっかり忘れてた機能が多くてほとんど新しく学んだようなものでした。

受験当日 感想

そこそこ難しかったです。

テキストの模試と違う系統の問題がいくつか出てきて焦りました。
前回(Excel一般レベル)受験時は30分くらいで終わりましたが、
今回は試験時間終了まで、50分すべての時間を使い果たしました。

試験終了後は1分くらいで合否がわかります


この約1分がとてつもなく長い…!

解答の操作ミスとかしてたらどうしよう…などの不安に襲われ動悸がしました(笑)。

前回(Excel一般レベル)は満点合格でしたが、
今回は満点は厳しいと思い、900点以上の合格を目標に試験に臨みました。

結果は918点!
なんとか目標達成しました(^o^)

とてつもなく長かった約1分をドギマギしながら待ち、
スタッフの方が試験結果レポートを渡してくれました↓
(MOS試験すべてそうです)

受験者へのアドバイス

対策テキストの模擬試験がオススメです。

…が、↑にも書いた通り、実際は模擬試験と系統の違う問題がいくつか出ました。
ただ、テキストの内容をしっかり理解していれば解ける問題かと思います。

普段の業務でピボットテーブルやIF関数などバリバリ使っている人は楽勝かもしれません。
逆にそうでない人はしっかり計画を立てて勉強しましょう!

MOS資格より実務経験のほうが遥かに大事ですが、実務経験をある程度積んだ上での受験は、知識の再確認もできるので意義があると思います。

■みんなの受験記
http://jukenki.com/

かかった費用

 受験料:12,980
 テキスト代:3,500
 合計 16,480

交通費含めて2万円弱の受験費用をみておけばOKかと。

※今回自分が負担したのは交通費のみ

次のチャレンジ

2022年6月に色彩検定を受験予定です。

パワーポイント資料を作成・教える中で、
色使いについて体系的・論理的に学んで、よりよい資料作りにつなげたいと思ったからです。

さいごに

記念すべき(?)30こ目の資格になりました!

25の資格を取ってわかった2つのこと【発達障害あるある?】 まどり 結論を言うと、25の資格を取ったものの自信は持てず、世の中は実務経験を重視していることがわかりました 発達障害の人は資...